アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「News」のブログ記事

みんなの「News」ブログ


原発銀座・福井からの報告 佐藤正雄・増山麗奈トークショー

2012/06/25 19:41


原発銀座・福井からの報告 佐藤正雄・増山麗奈トークショー

原発銀座・福井からの報告

佐藤正雄(日本共産党・福井県議)
増山麗奈(画家・いのちを守るお母さん全国ネットワーク)

映画「イエロー・ケーキ クリーンなエネルギーという嘘」トークショー

2012年6月16日 元町映画館

Part.2 http://youtu.be/vWXYSRbXo68
Part.3 http://youtu.be/3pUX3kBmDNk



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


MBSニュース震災がれき問題 最終処分場の焼却灰受け入れに反対[06/01 12:26]

2012/06/02 09:11
増山共同代表は”子どもたちの未来と環境を考える会ひょうご”の代表をしています。本日”子どもたちの未来を環境を考える会兵庫神戸支部”のフェニックスへの申し入れがMBSで放送されたようです。

MBSニュース「震災がれき問題 最終処分場の焼却灰受け入れに反対[06/01 12:26]」
http://www.mbs.jp/news/kansaiflash_GE120601111800573928.shtml

“震災がれきの受け入れをめぐり、神戸の市民団体が大阪湾の最終処分場「フェニックス」に対し、焼却灰を受け入れないよう申し入れました。神戸の市民団体のメンバーは1日朝、「フェニックス」を管理する大阪湾広域臨海環境整備センターを訪ね、受け入れ反対を申し入れました。「フェニックス」は大阪湾に浮かぶ最終処分場で、震災がれきを受け入れた場合、焼却灰の埋め立て候補地となっています。市民団体は「健康への影響について不明な点が多く、安全が確保されていない」と主張しています。「関西の環境を守れるかどうかというのは『フェニックス』さんの意向にかかっているところがあります」(市民団体のメンバー)。フェニックス側は「申し入れ内容ついて検討したい」とコメントしています。(06/01 12:26)”



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


国内の全原発が停止

2012/05/06 02:21
「国内の全原発が停止、42年ぶり 泊3号機が定検入り」

北海道電力泊原発3号機(北海道泊村)が5日午後11時3分、発電を止めて定期検査に入り、国内の商業用原発50基がすべて停止した。全原発停止は1970年以来、42年ぶり。東京電力福島第1原発事故から約1年2カ月が経過。日本は原発をエネルギー政策の主軸に据えて以降、例のない「原発ゼロ」の事態に直面した。
政府が進める関西電力大飯原発3、4号機(福井県)などの再稼働はめどが立っておらず、電力需要の高まる夏に向け生活や産業に影響が出る恐れが高まっている。事故を教訓に原発に依存しない社会をつくる転機となる可能性がある。(東京新聞・2012年5月6日 01時08分)


2012年5月5日午後11時。日本国内にある全ての原子力発電が停止しました。
私たちWAPAは、これからも原発を含む核兵器廃絶を訴えアート活動を続けて行きます。
世界中から核と呼ばれるもの全てがなくなるために活動を続けて行きます。

WAPAメンバーでの作品“ゼロの木〜WAPA NUC IS OVER・PEACE Tree〜”の前での記念撮影!です。

画像


“ゼロの木〜WAPA NUC IS OVER・PEACE Tree〜”
第65回 日本アンデパンダン展
会場:国立新美術館(東京・六本木)
会期:2012年3月22日(木)〜4月2日(月)

WAPAは、原発を含む核兵器廃絶を訴えるアート集団です。
たくさんの仲間を募集しています!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


追記:4月28日レポート・増山麗奈

2012/04/30 07:56
そうそう、大事な事を忘れていました。

YOSHINORIさんをWAPAの経産省テント大臣に任命しました。

テントは、未来を創造するすばらしい場所です。

Yoshinoriさはテントで時々WAPAスケッチ大会をします。

我々はすばらしいアートをここから生み出すでしょう。

人々が花を愛でる気持ちを忘れないように。
いつも心にアートを。

I forgot the important thing.
Mr.Yoshinori was appointed as the Ministry of Economy, Trade and Industry tent minister of WAPA.

A tent is a wonderful place which creates the future.
Mr. Yoshinori sometimes holds a WAPA sketch convention in is the Ministry of Economy, Trade and Industry tent.
We will produce many wonderful arts from here.

He does not forget the feeling that people love a flower.
Always an art & LOVE in the heart.

画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


4月28日のレポート・増山麗奈

2012/04/30 07:54
4/28

WAPA( World Anti Nuke Peace Action )村田訓吉代表と、増山麗奈代表で映画「HIBAKUSHA」東京会場(戦争と貧困をなくす国際映画祭)上映会挨拶@明大リバティタワーを行いました。

「日本からフェアトレードを実現させられたら、先進七カ国の中ではじめの一歩。福島をその転機に。原子力資本主義を脱却しよう。1%の人が富を独占する資本主義から、本当に必要な製品が作られる新しい経済制度へ 」というジャーナリストであるラルフ・T・ニューメイヤー監督さんからのメッセージを読み、「この映画を中心に、日本で真実への追究・脱原への新しい動きができつつあるということを聞いてうれしい。」とドイツ連邦議員であるドロテー・メンツナー監督のメッセージを増山が代弁し、「とてつもない被害を生んでしまった福島第一原発事故後の世界で、私たちが希望を作るとすれば、それは国際社会との横繋がりだ」と増山が発言しました。

村田代表は5月5日(こどもの日)に日本の原発がゼロになることをうけて、「NUKE IS OVER GO GO GO!!」と拳を上げました。

GO GO 日本の5/5のゼロから
GO GO GO! 世界の原発をゼロに!

ヒロシマ・ナガサキ・フクシマを体験し、核エネルギーは原子爆弾そのものであると知った私たちは、だれよりも核の愚かさ恐ろしさを、骨身で感じています。

だから日本から世界へ
NUKE IS OVER!

日本の製品が放射能濃度で輸入を跳ね返されても
日本の食べ物が国際基準値で跳ね返されても
私たちの思想は輸出する事が出来ます。

NUKE IS OVER GO GO GO!

もうこれ以上の核の被害を世界で生み出してはなりません。
これ以上核で苦しむ母子が産まれないように既にたくさんの放射能が地球に漏れだしてしまいましたが私たちは人類がこの愚かな歩みから足を洗える事を信じています。

NUKE IS OVER GO GO GO

原発の無い未来へ

WAPA(World Anti Nuke Peace Action)は今年ドイツやサンフランシスコ、ニューヨークを訪れ、「NUKE IS OVER GO GO GO !」と叫び続けます。

画像


画像


上映後、経産省脱原発テント前で、WAPA脱原スケッチ大会を行いました。
森下泰輔さん、織部佳積さん、村上史枝さんとお子さん、多田恭子さん、が参加してくれました。

BS11「Inside OUT」(インサイドアウト)という番組の取材を受けました。
放送は5/22 午後9時からです。

アーティスト達はもう次の原発の無い未来を見ています。
私たちはもう歩き始めています。
私たちは知っています。

その次の世界では
人々はそれぞれの違いを愛し合い、
子どもたちは安心して外で遊ぶ事が出来ます。
おんな達は怯える事なく子どもをはらみ、
新しく産まれた命を抱きしめる事が出来ます。
恋人達は海で愛を語り合い。
大地からの恵を胸一杯に頂く事が出来ます。


どんなメディアも
私たちを洗脳する事は出来ません。
私たちはもう真実の輝きと重みを知っているからです。
もう騙されません。

水、空気、食糧、全てのものは皆で分け合い、欲を出しすぎる事なく、そのぶん日々の恵への感謝を感じ、だからこそ目の前のいのちのかわいらしさを感じる事が出来ます。


数値よりもカワイイ
目の前の命
それは人によって
恋人だったり
ペットだったり
道草の花であったり
友人だったり
親だったり
するのですが

とにかく命は核に怯える事なく
愛し合い
時にケンカし合い
たまに許し合い
生でぶつけ合う事が出来ます

核の愚かさを知った私たちはいま 断言します。
子どもたちにとって
美しい水 空気、大地、
これ以上大切なものなどありません。

そしてそれはとてつもなく
生命が輝く
心地よい
エロティックな世界なのです

さあ、あなたも勇気をもって 
たくさんのものを捨てて

原発ゼロのGO GO 以降の世界へ一緒に旅立ちましょう。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


WAPA NUC IS OVER・PEACE Tree〜311以降いま私達ができること〜

2012/03/22 19:30
3月22日(木)午後4時から、国立新美術館で開催されている「日本アンデパンダン展」にて、トークショーを開催しました。

画像


トークタイトル:「WAPA NUC IS OVER・PEACE Tree〜311以降いま私達ができること〜」
出席者:首藤教之(日本美術界会長)、安斎由希子(Shut泊)、村田訓吉(WAPA共同代表)、増山麗奈(画家・WAPA共同代表)

画像


WAPAの作品“ゼロの木〜WAPA NUC IS OVER・PEACE Tree〜”に、たくさんの人が集まってくれました。
作品は4月2日まで、国立新美術館 日本アンデパンダン展 会場内 インスタレーションブースで見ることが出来ます。

画像


尚、この日のトークは下記のU-streamで配信されています!!
http://www.ustream.tv/channel/world-anti-nuclear-peace-action

みなさんどうもありがとう!

第65回 日本アンデパンダン展
会場:国立新美術館(東京・六本木)
会期:2012年3月22日(木)〜4月2日(月)
(休館日 3/27火曜日)午前10時−午後6時 初日は正午から 金曜日は午後8時まで
(最終日は午後2時終了 ご入場は30分前まで)



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


WAPA展札幌・急遽開催されました!

2012/03/07 13:35
画像



先週末、WAPA共同代表の増山麗奈が北海道・札幌へ上陸。彼女自身の講演と、それに合わせて会場内でWAPA展が急遽開催されました!!今まで応募していただいた作品が以下の写真のように展示されました。

まだまだ続くWAPA展です。たくさんの方の参加をお待ちしています!!!


☆今回の増山麗奈・札幌でのスケジュール

3月2日(金)19時〜22時『増山麗奈のPOST311 未来をつくるアート&トーク!』
ゲスト/増山麗奈・DJサヲリ
【内容】アート三昧!増山麗奈のパフォーマンスアートとDJサヲリのコラボレーション!芸術について、311以降の現代社会について、そしてこれからの未来について、日々感じていることを、楽しく&ちょっとまじめに、語り合いましょう!
会場:OYOYO (札幌市中央区南1西6 第2三谷ビル 6階
※東急ハンズの西2軒隣のビル

3月3日(土)16:00〜17:00
【未来に向かってお雛祭り 増山麗奈のガーリーパワートーク!!アートとエロスと革命と】
【内容】未来はわたしたちがつくるもの。「桃色ゲリラ」など、パフォーマンスを通して平和や環境について発言してきた増山麗奈さんが、アートについて、エロスについて、そしてこれからの未来について語るアート&トークショー!」
ゲスト/増山麗奈
入場:無料 申し込み不要
主催:What’s 
会場:紀伊國屋書店札幌本店
1階 インナーガーデン
札幌市中央区北5条西5-7
Sapporo55ビル

3月3日(土)19時〜22時 『お雛祭りスペシャル  増山麗奈先生の311以降の正しい保健体育教室』
ゲスト/増山麗奈・安斎由希子・泉かおり(shut泊)
【内容】いまだ収束していない原発事故。そこには、テレビや新聞で語られることのないことがてんこもり!
増山麗奈先生が、311以降の、身の守り方、伝授します!ふだんは聞けない、生と性について、ぶっちゃけ授業開催!
会場:エルプラザ4階 大研修室(北8西3 男女共同参画センター内)
授業料:1200円(前売り・予約1000円 大丸プレイガイド)◎ プログラム ◎
1限目 18:30〜19:30 麗奈先生の保健体育 「卵子と精子と放射線」
2限目 19:35〜20:25 ガーリートークde家庭科「いのちの守り方」(ゲストを迎えて本音トーク!!)
3限目 20:35〜21:30 みんなでホームルーム
主催:What’s

画像


講演会場では、WAPA(World Anti NUke Peace Action)の皆さんの「WE ART HIBAKUSHA展」の展示もしました。
参加してくださった皆さんありがとう。

詳しくは増山麗奈のブログを見てみてくださ〜い。
「【new】札幌での企画無事終了いたしました。」
http://renaart.exblog.jp/17607269/
「【news】3/2より増山麗奈が札幌上陸」
http://renaart.exblog.jp/17570589/


画像



WAPA展はどなたでも参加出来ます。
参加方法は↓↓↓こちらをご覧ください。
http://wapa.at.webry.info/201203/article_1.html


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アートで反原発/独連邦議員ら : 福井 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

2012/03/04 12:03
画像
(2012年2月20日 読売新聞)アートで反原発 : 福井 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

読売新聞社のニュースサイト“YOMIURI ONLINE”で、2月19日に敦賀市で行われた村田、増山両共同代表のWAPAのメッセージアートの模様が紹介されました。


「アートで反原発/独連邦議員ら」

もんじゅを背景に、作品を描く増山さん(右)らを撮影するメンツナー氏(左、敦賀市白木で)

福島第一原発事故に関するテレビ番組を制作しているドイツ連邦議会議員らのグループが19日、敦賀市などを訪れ、反原発を訴える日本の芸術家2人が原発を背景に作品を仕上げる様子などを撮影した。

子供を放射性物質から守る活動を続ける「いのちを守るお母さん全国ネットワーク」のメンバーで画家の増山麗奈さん(35)(兵庫県西宮市)が、メンツナー・ドロテー議員(46)に福井での制作を企画・提案した。

美浜原発が見える浜でのインタビューの後、高速増殖炉「もんじゅ」がある同市の海岸で、増山さんが「原発に傷つくみんなを、守ってあげられる母になりたい」とのメッセージを込めた絵を描き、村田訓吉(くによし)さん(57)(千葉県松戸市)はガスバーナーで感熱紙に「NUC is OVER」(原子力は終わり)と書くパフォーマンスを披露した。

メンツナー氏は「福井のように原発が集中立地する地域は知らない。できる範囲で(反原発を)訴えることは素晴らしい」、増山さんは「日本は原発に厳しい態度を示していないと見られているが、脱原発を願う人もいることが世界に伝われば」と話していた。

(2012年2月20日 読売新聞)
アートで反原発 : 福井 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
www.yomiuri.co.jp
読売新聞社のニュースサイト

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


緊急告知!経産省前テントひろばより

2012/01/26 08:21
画像


みなさま
経産省前テントひろばの高橋幸子です。
昨日、枝野経産相がテントひろばに対し退去命令(1月27日まで)を出しました。

テントひろばが4ヶ月半も維持されてきたのは、全国や世界各地の方々が交流し、情報を共有し、文字通り「反/脱原発のみんなのひろば」になっているからです。枝野経産相がすべきことは、テントの撤去ではなく、原発の停止・再稼働の停止です。

テントは、原子力政策を全く顧みず、あまつさえ原発を再稼働させようとする経産省に対し、抗議のため、やむにやまれず建てられたものです。
原発停止のために人々がつながろうとする事さえ許さない枝野経産相の撤去命令は決して承服することができません。

今動かなければ、警備員や警察官を大量導入した実力行使も十分に考えられます。 ぜひ、枝野経産相と経済産業省に『テント撤去の中止を!』との抗議のFAX,電話、メールをしてください。よろしくお願い致します。

★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★★☆★
経産省テントひろばは、脱原発のためのみんなのひろばです。
枝野経産相と経済産業省は、テント撤去ではなく、原発停止・再稼働停止をしてください!!
枝野経産相と経済産業省に『テント撤去の中止を!』とのファックス、電話、メールを集中してください!!!

【経産省】
大臣官房 (TEL)03-3501-1609
広報 (FAX)03-3501-6942

【枝野幸男経産相】
[国会事務所]
(FAX)03-3591-2249 (TEL)03-3508-7448
[地元・大宮事務所]
(FAX)048-648-9125  (TEL)048-648-9124
(E-mail)omiya@edano.gr.jp
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【沖縄県での避難支援】

2011/12/16 20:52
【沖縄県での避難支援】

沖縄では3月11日の時点で福島の住民票を持っていた人全員・宮城岩手の半壊以上の罹災証明書を持っている被災者全員に対し、 

1)往復渡航費無料

2)一ヶ月のホテル代無料(三食付き)

3)最大二年の家賃無料

という破格の条件で疎開支援を行っています。

(参照 東日本大震災に伴う沖縄県への避難者に対する住宅支援について)
http://www3.pref.okinawa.jp/site/view/contview.jsp?cateid=288&id=24203&page=1

しかしこの制度はメディアを通じてもなかなか紹介される機会が少なく、多くの福島県民の方々はこのことをしりません。

ぜひこの制度を活用して一人でも多くの子どもたちや若い人たちに安全な沖縄に避難していただける事をWAPAは祈っています。

村田訓吉 増山麗奈  (WAPA共同代表)



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
終了!沖縄WAPA展
終了!沖縄WAPA展 たくさんの方のご来場をいただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/13 11:08
続報!沖縄WAPA展
続報!沖縄WAPA展 沖縄の長谷寺で現在開催されている“沖縄WAPA展”会場です。参加作家さんの作品の新しい写真が届きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/08 08:40
速報!沖縄WAPA展
速報!沖縄WAPA展 沖縄の糸満市にある長谷寺にて現在開催中の“沖縄WAPA展”です。 会場より早速写真が届きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/06 12:14
FRYING DUTCHMAN
FRYING DUTCHMAN FRYING DUTCHMAN ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/29 05:44
TEPCO前・アクションUSTREAM配信中
TEPCO前・アクションUSTREAM配信中 http://www.ustream.tv/recorded/18549564 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/19 03:40
11月16日・TEPCO前アクション
11月16日・TEPCO前アクション 11月16日に行った“TEPCO前アクション”が中東のニュース配信サイト“パンオリエントニュース”で紹介されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/19 02:12

トップへ | みんなの「News」ブログ

WAPA公式ブログ Newsのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる