WAPA公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 村田共同代表がんばる。

<<   作成日時 : 2012/03/24 11:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

WAPAの代表のひとりである村田訓吉さん(ピンクのTシャツの人)のご紹介です。

WAPAのいつも縁の下の力持ち!?の村田さん。

今回の展示“ゼロの木〜WAPA NUC IS OVER・PEACE Tree〜”も、主催者との交渉、展示スペースの確保、展示内容の折衝・・・ナントひとりでやってくれています(スゴイ!?)。

そしてトークショー「WAPA NUC IS OVER・PEACE Tree〜311以降いま私達ができること〜」には、会の主催者である日本美術会の首藤会長までも交渉し参加していただくという快挙も実現させてしまいました。

画像


そういう村田さんは、列記としたアーティストでもあります。

村田訓吉 Kuniyoshi Murata

1954年6月28日生まれ
1974年より作家活動開始 個展、企画展、グループ展等多数

国際巡回展(神展)世界の200人のアーテイストが神を描いた。
東京、京都、アメリカ、イタリア、ドイツ、等巡回
小野ヨーコ、岡本太郎、アラーキー等世界の200人のアーテイストが参加

2000年 スウェーデン大使館SJP創立展
調布田作りSJP調布国際展
丸木美術館ピースオブピース
中国北京国立博物館にて三京書画展

2001年 大阪府立現代美術センターSJP 大阪国際展
スウェーデン大使館SJP 第2回展
丸木美術館今日の反戦展 その後毎年参加出品
スウエーデン、ファルン展、カナダジャパン展
ストックホルム、パスカルギャラリー大木道夫、村田訓吉二人展

2002年 鶴ヶ島竜のアートフエステバル
2003年 佐藤美術館平和へのメッセージ展
2005年 愛知万博 この指とまれデイレクター 愛知万博 地球に愛をキュレーター
2006年 富士ゼロックスギャラリー「多層系」 仏の光展
2007年 富士ゼロックスギャラリー 「ABX オークション展」、神奈川県民ホールギャラリー 「ノーウオ−展」
2008年 アントニオネグリ償還イベントネグリアンドテングリ 芸大パーファーマーとして参加、環境に愛を展 京都市美術館、SJP展「青の融合展」京都市美術館、銀座 泰明小学校 あおぞらDEアート
2009年 NHK ふれあいホールギャラリーで2回開催、「私達は愛と平和と青い地球と子供達が大好きです」この指とまれ、日本SJP委員会解散後 吉川信雄 奥田直人 福永幸治3 名と共にSJP事務局を開設
2010年 国連大学GEOCにて「この指とまれ2010」展 開催

そんな村田さん率いるWAPAにみなさんもぜひ参加してください。
もちろん“絵”だけじゃなく、“音楽”や“写真”や“文章”などなど作品のジャンルは問いません。
みんなでピース・アクションをしましょう!

今回の展示“ゼロの木〜WAPA NUC IS OVER・PEACE Tree〜”は、

第65回 日本アンデパンダン展
会場:国立新美術館(東京・六本木)
会期:2012年3月22日(木)〜4月2日(月)
(休館日 3/27火曜日)午前10時−午後6時 初日は正午から 金曜日は午後8時まで
(最終日は午後2時終了 ご入場は30分前まで)

で、見ることが出来ます!!


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
村田共同代表がんばる。 WAPA公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる